記事一覧

楽器あそび、びっくり箱あそび

6月5日、ドレミファ教室を開催しました。
今回のテーマは「楽器あそび」「びっくり箱あそび」です。

いちごクラスでは、たいこだけではなく、初めて見る楽器を思い思いに手に取り、だいすけ先生とのセッションを楽しみました。

楽器を前に、きょとんとする子もいれば、興味津々で近づいていく子もいて、個性豊かな子どもたちです。

りんごクラスでも、だいすけ先生とのセッションをしました。ピアノの音の強弱に合わせたり、リズムを合わせたりと、言葉で伝えなくても子ども自身が合わせているのを見て、会場は大盛り上がり!

びっくり箱あそびでは、自分で絵を描いてびっくり箱を作りました。上手に膨らませることができると歓声が上がりました。

すくすく畑の様子

じゃがいも と さつまいもを植えたすくすく畑。その後の様子をご紹介します。

じゃがいもは芽が出ました!ちいさな葉っぱがたくさん!みどりが濃い!

さつまいもの苗はこんな感じ。

こちらも大きくなったような感じがします。

畑の名前のとおり、すくすくと育っている苗たち。また変化が現れたらご報告します!

ドレミファ教室開催しました!

第1回ドレミファ教室の様子をご紹介します。

今回のテーマは「新聞紙あそび」
普段はなかなかできない、びりびりあそび、新聞紙を袋に詰めて作ったボール遊び

新聞紙をゴールテープに見立てて、かけっこもしました。

そのほか、タンバリンを使ってたいこあそび、親子でいっしょに手遊びなどもしました。

最初は緊張していた子どもたちでしたが、だんだんと笑顔があふれるようになりました。

ドレミファ教室は、園としても初めての試みなので、どうなるか不安がありましたが、子どもたちもお母さんたちも楽しんでくれたので、安心しました。

ドレミファ教室は今後も続けていきます。

今日参加された皆さん、ありがとうございました。

またいっしょにあそぼうね!

さつまいもを植えました

5月23日、さくら組のみんながさつまいもを植えました。

始めに理事長先生から さつまいもの苗について、じゃがいもとの植え方の違いについて教えてもらいました。

さつまいもの苗を土に差し込むのがなかなか難しかったようで、悪戦苦闘したりしましたが、無事全部の苗を植えることができました。

収穫は秋の予定です。たくさん収穫できるといいね!

じゃがいもを植えました

理事長先生に、植え方を教えてもらい、さくら組のみんなで、じゃがいもを植えました。

当日はすごく風が強く、目が開けていられないほどでしたが、みんな頑張りました。
おいしいじゃがいもができるといいね!

じゃがいも植えの様子は本園にも掲示していますので、お時間がありましたらこちらもご覧ください。