総合避難訓練を行いました

避難する子どもたち今日は、総合避難訓練。近くの消防署の隊員の方々も来てくれました。

大きな地震が起きて、火災が発生したという設定で行いました。地震の時の避難と火事の時の避難、先生方の動きが違います。火災が発生した場所がどこか、どちらに逃げればよいのか、様々なことを想定して子どもたちを避難させます。

今日は朝からあいにくの雨。訓練をする時間には雨足も強まってきました。いつもは消防車を見たり、写真を撮ったりするのですが、残念ながら出来ませんでした。

園児の皆さんは、非常ベルの音でも泣くこともなく、静かに避難することが出来ました。

消防隊員のお兄さんのお話を聞きます